雨の日に点字ブロックでスリップ

雑記

それはある雨の日の事。俺はいつも通り電車に乗って考え事をしていた。駅に着くと、乗り換えのため階段を下って連絡通路を渡り、向かいのホームに行く必要がある。俺はいつものように電車を降り、階段を下るために点字ブロックに足を踏み入れた瞬間のこと、「!!」。俺の体は突然横向きになっていた。何が起きたの分からなかったが、どうやら点字ブロックを踏んだ瞬間にスリップして、体が一瞬で90度転換していたのだ。その時履いていたブーツは、底がすり減りツルツルになっていたことも要因の一つだった。

結論 底がすり減った靴は履かない。雨の日は転倒に気を付けましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました